HOME > 総合記事 > 糸島の空き地調査について【vol.5】
総合記事
0
view

投稿者:satou

糸島の空き地調査について【vol.5】

空き地調査も今回で5回目。前回は大口海岸の清掃と芥屋の荒地の空き地調査を行いました。回を重ねるごとに自然を守ることの大切さを感じています。

今回は糸島市の高田エリアを調査しました。それでは、空き地調査の活動報告や気になったトピックスを紹介していきます!

糸島市の高田エリアを調査

閑静な住宅地とグルメがある街、高田

定食屋

今回の空き地調査の舞台は高田。高田といえば、定食屋や寿司屋などが多くあり、地元の新鮮な食材を楽しめるエリアです。食事処やショッピング施設が充実しているため、糸島の中でも特に住みやすい街ではないでしょうか。

戸建ての住宅が並び、落ち着いた雰囲気が漂います。休日のちょっとしたお出かけにぴったりです!

全長1mほどあるアオサギを発見!

アオサギ

高田エリアの空き家調査中にアオサギを発見しました。アオサギは縁起が良い鳥と言われています。

青みがかった灰色の毛をしていて、生で見るとより綺麗でした。

涼しい地域で繁殖しやすいため、日本では主に北海道で繁殖し、冬の時期は九州でも見られます。

アオサギとは

アオサギは英語でGrey Heron(灰色のサギ)となるらしく、海外と日本での色の捉え方の違いを感じました。アオサギの由来は「灰色」から来ていて、まさしく鳥の特徴をそのまま表わしている名前です。

九州大学のインターン生の地元・宮崎でもよく見かけていた鳥らしく、懐かしい気持ちを感じたようです。

これまでの空き地調査の振り返り

空き地調査

2021年11月~2022年1月現在にかけて、多くの空き家・空き地調査を行いました。調査にとどまらず、時には草刈りをし、時には河川清掃や海岸清掃をし、時には地域の方との交流から色々なお話をうかがったり。
また、日々同じ一日はやっぱりないもので、野生の猿やキツネを目撃したり、思わぬハプニングや新しい発見がありながら、日々精力的に、楽しく活動を行っています。

今後は地元の方とのコミュニケーションの様子や糸島の地域の特色をさらに発信していきたいと思いますので、よかったら覗いてみて下さいね。これからも糸島の魅力や空き家についての役立つ情報を発信していきます!

まとめ

森と道路

いかがでしたか?

今回は、 空き地調査の活動報告とこれまでの活動の振り返りについて紹介しました。

気になることがありましたら、ぜひコメントしてみて下さいね!

この記事はいかがでしたか?

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。